最近の出来事
RESENT REPORT

2021年度

2021.04.01.thu

 4月1日(木)に,主に本学法学類の新3年生を対象に,弁護士講演会&金沢大学法科大学院進学説明会を実施しました。
 弁護士講演会では,本法科大学院の修了生である有澤和毅弁護士(菊法律事務所・富山県弁護士会所属)より,「弁護士になる前と,弁護士になってから」と題して,お話しいただきました。学部時代から法科大学院時代にかけてどのような勉強をしたのか、弁護士としてどのような業務を行っているか、具体的なケースを交えた有澤先生のお話は,多くの学生にとって,弁護士という職業やそこに至るまでの道のりを具体的に考えるうえで,大変参考になるものでした。
 また,進学説明会では,金沢大学法科大学院で新たに実施される法曹コース特別選抜入試の概要についても,説明がなされました。
 講演会・説明会後には,講師の弁護士を囲んで,活発な質疑も行われました。

2021.04.01.thu

 今年も新学期の開始に先立ち、4月1日(木)に、本学法科大学院の9名の新入生に対して、令和3年度入学者オリエンテーションが実施されました。
 最初に、尾島専攻長より、新入生に向けて歓迎の挨拶が述べられるとともに、法科大学院での学生生活においては、試験への合格に向けて、各人が計画的に学習に励むようにとの訓示がありました。
 その後、金沢弁護士会の法科大学院支援委員会から、本学院生に対する学習支援の概要についての説明がありました。続いて、各新入生の担当となるアドバイス教員の紹介がなされ、授業の履修・学生生活上の諸注意、ハイフレックス型オンライン授業についての説明、図書室の利用等に関する指導が行われました。
 さらに、新入生は法情報実習室に移動し、アカンサスポータルサイト及びTKC教育研究支援システムについての説明を受けました。本日のオリエンテーションでの指導内容をもとに、新入生は新学期からの授業に臨むことになります。