本文へジャンプ

担当教員の紹介

研究者専任教員の紹介

氏  名 戸川 成弘
職  名 教 授
担当科目 商法・商法演習
最終学歴 名古屋大学大学院法学研究科
博士課程(前期課程)
取得学位 法学修士
研究室 人間社会3号館4階
連絡先 内線5609
職歴 1985年4月 名古屋大学法学部助手(1988年3月まで)
1988年4月 松阪大学政治経済学部専任講師
1991年4月 松阪大学政治経済学部助教授(1994年2月まで)
1994年3月 富山大学経済学部助教授
2000年4月 富山大学経済学部教授(2006年3月まで)
2006年4月 金沢大学大学院法務研究科教授(現職)
著書・論文等 【平成28年】
・岩原ほか編『会社法判例百選〔第3版〕』(有斐閣)(共著・平成28年)
【平成27年】
・奥島ほか編『新基本法コンメンタール会社法3〔第2版〕』(日本評論社)(共著・平成27年)
【平成25年】
・浜田・久保利・稲葉編『専門訴訟講座⑦会社訴訟』(民事法研究会)(共著・平成25年)
【平成23年】
・江頭ほか編『会社法判例百選〔第2版〕』(共著・平成23年)
【平成21年】
・奥島ほか編『新基本法コンメンタール会社法3』(日本評論社)(共著・平成21年)
・浜田・岩原編『会社法の争点』(有斐閣)(共著・平成21年)
【平成19年】
・「新株発行」浅木ほか編『検証会社法』(信山社)(単著・平成19年)
社会貢献活動
公的活動
平成20〜22年 北陸税理士会 税理士登録時研修講師
一言メッセージ
 私の担当科目は、「商法」と「商法演習」です。「商法」では、法学未修の方を念頭に置いて、商法(特に会社法)の基礎をしっかり修得できるような講義を心がけています。「商法演習」では、会社法上の紛争事例の検討を行っています。