本文へジャンプ

施設・設備

 法務研究科の主な施設・設備は、次のとおりです。

講義室

 2つの講義室を有し、プロジェクタやDVDプレーヤー等の講義用機器も充実しています。

演習室

 少人数の利点を活かし,個々の学生の理解度を把握しながら,教員と学生,学生同士の徹底した質疑応答や討論による演習科目で,主に使用します。

法情報実習室

 標準コースか短縮コースかを問わず、全員が入学初年度の前期に「法学入門」で法情報調査について学習することになっています。授業はこの情報実習室でおこなわれます。学生用パソコンが24台並んでおり、すべてLANに接続されています。

法務研究科図書室

 法科大学院生専用の図書室です。民事・刑事の公式判例集、判例時報等の判例雑誌、その他の主要な法律雑誌、学習用参考図書が配架されています。図書室で閲覧できる他、室内のコピー機で印刷することもできます。
 一部の法律雑誌および法律用語辞典については、CD-ROMまたはDVDで提供されており、備え付けのパソコンで閲覧、印刷することができます。
 土日・祝日も含めて24時間利用できます。

自習室

 自習室には、自習用の机やロッカー等があります。学生全員に机が1つずつ割り当てられています。土日・祝日も含めて24時間利用することができます。

模擬法廷

 本格的な模擬法廷セットを備えています。

討論室・相談室

 学生によるグループでの討論や自主ゼミ用。または学生相談用。

リフレッシュルーム

 飲食・休憩用。