本文へジャンプ

平成27年司法試験合格発表を受けて(法務研究科長からのメッセージ)

 平成27年司法試験に合格された6名の修了生のみなさん、おめでとうございます。
 法務研究科教員一同、心よりお祝い申し上げます。
 合格発表当日は、千葉大学法科大学院との学生交流行事(裁判員裁判傍聴)で訪れていた千葉地裁で、在学生と一緒に皆さんの合格の瞬間を迎えました。
 本当におめでとうございます。あらためて心よりお祝い申し上げます。

 残念ながら不合格となられた修了生の方々におかれましては、今後もわれわれ教員一同継続して支援していく所存です(また、研究科の基金を活用した助成もあります)ので、社会に貢献する法曹になるという志望をかなえるため、どうか勉強を続けて頂きたいと思います。

 今年の司法試験では、本学修了者の合格率が11.11%という大変残念な結果となり、皆さま方にご心配をおかけすることになりました。有形・無形の支援を頂戴した北陸三県弁護士会の皆さま、金沢大学の同窓生の皆さま、地域の皆さま方にお詫び申し上げます。
 今回の結果を分析検討し、各授業内容を見直し、学習支援等対策を講じて、来年は頑張った皆がよい結果となるよう合格するように法務研究科一同努力してまいります。

金沢大学大学院法務研究科長
佐藤美樹