本文へジャンプ

金沢大学法科大学院リーガルクリニックの実施について

金沢大学法科大学院リーガルクリニック パンフレット

 金沢大学法科大学院では,別紙の実施要領に基づき,大学院生によるリーガルクリニック(法律相談)を実施します。
 リーガルクリニックは,本学法科大学院の「臨床法学実習科目」の授業の一環として実施するもので,弁護士の指導の下,大学院生が直接依頼者に相対し相談業務を行う実務教育です。

クリニックの目的

 クリニックの実施を通して,市民の方々に直接相談いただくことにより,実際に社会に生起する法律問題について正確に分析し,適切な法的助言を行うという大学院生の実務的能力の育成,併せて市民の方々へ法的サービスを提供することにより,地域に根ざし社会貢献をなしうる法律家の養成を目的としています。

クリニックの特徴

(1)大学院生が,市民の法律相談に無料で対応すること
(2)弁護士が同席することにより,相談への対応について大学院生を指導し,かつ,大学院生の助言内容について責任を持つこと
(3)相談者1人あたり60分という十分な相談時間を確保していること
(4)前期約1か月間,後期約1か月間の年間合計約2か月間の相談中,ほぼ毎週にわたり相談を実施することにより,多数の相談者への対応が可能になるとともに,相談者の都合に合わせることができること

開催日

5/24(土)、5/31(土)
6/14(土)、6/21(土)

相談時間帯

1.午後1時~2時
2.午後2時15分~3時15分
3.午後3時30分~4時30分
4.午後4時45分~5時45分

予約申込方法

●予約受付
※予約定員に達しましたので,受付を終了いたしました。

●電話の場合
受付時間:平日午前10時~午後4時

●e-mailの場合
氏名、相談希望日・時間帯(第3希望まで)
自宅の電話番号及び携帯電話番号を記載してください。

●申込先
金沢大学人間社会系事務部学生課法務研学務係
TEL : 076-264-5967・5968
e-mail: n-houmu@adm.kanazawa-u.ac.jp

注意事項

●金沢大学サテライト・プラザでの申込みはできません。必ず金沢大学法科大学院に電話かメールでお申込ください。
●相談員は法科大学院の学生ですが、弁護士が同席し,指導します。
●相談室には、相談担当学生と弁護士のほか、数名の院生が在室します(教育目的のため)。ご了承ください。
●指導弁護士が紛争の相手方から相談を受けていることが相談中に判明した場合には、相談を中止させていただくことがあります。
●金沢大学が当事者となる紛争に関わる相談はお受けできません。 ●すでに弁護士に依頼済みの案件や裁判所で係争中の案件については、ご相談をお受けできません。
●税金についてのご相談はお受けできません。(税理士会の税務相談などをご利用ください。)
●相談当日は関係する資料を必ずお持ちください。資料が不十分であることにより、適切な回答や助言ができないことがあります。

場所

金沢大学サテライト・プラザ
金沢市西町3番丁16番地 金沢市西町教育研修館内


交通のご案内
(JR金沢駅から)
■タクシー[約5分]
■バス(北陸鉄道)[約5分]
 →[武蔵ヶ辻]で下車後、徒歩[約5分]
(北國銀行から尾崎神社へ進み,左側)